スポーツ健康科学部・スポーツ健康科学科

学生VOICE

Y.Sさん

スポーツ健康科学科 1年
千葉県出身

Y.Sさん

大学ラグビー強豪校のRKUでプレー。

将来の日本代表選手を目指すとともに、

教職課程で体育の教員免許も取得します。

この学科を志望した理由は?

​将来はラグビープレーヤーになり、引退後は体育教師になるのが夢です。そこでラグビー部が強く、高いレベルでプレーする環境が整っている本学に進学しました。学科は、スポーツを実践的に学ぶことができ、体育の教員免許を取得できるスポーツ健康科学科を選びました。ゼミではいろいろなスポーツをしていますが、ラグビーとは違う身体の使い方を知ることができ面白いです。また、ラグビー部同様に強豪のサッカー部の学生と友だちになって、励まし合っています。

今⼀番⼒を⼊れていることを教えてください。

部活です。部では大学日本一を目指しています。個人的には、まだ1年生ですが、チームの日本一に貢献できるように練習しています。ラグビーは厳しい練習をするので精神的にも強くなりますし、もちろん身体も鍛えられます。また、ラグビーはチームスポーツなので、仲間意識が強くなります。寮では、チームメートの良いところも悪いところも知った上で助け合って生活し、友情を築いています。教員免許をとるために、勉強も頑張っています。

将来の目標を教えてください。

まず、大学時代にラグビーのレベルアップをして社会人ラグビーのトップリーグチームに所属し、さらに日本代表に選ばれることです。そのために、常に今自分に足りないものは何なのかを考えて練習し、毎日少しずつ成長していきたいと考えています。この姿勢は、私生活でも勉強でも大切ですので意識をして過ごしています。選手引退後の体育教師としては、選手として得た経験を生徒に伝えていきたいと思います。

Y.Sさんの時間割(1年春学期)

Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday
1 限 教育社会学概論 教育原理 バスケット
ボール
2 限 生態学Ⅰ 陸上競技 外国文化論(西欧) 1年演習
(ゼミ)
Comprehensive
English 初級Ⅰ
3 限 スポーツ
運動学
キャリア
デザイン
Introduction to TOEIC Ⅰ 現代文章論Ⅰ スポーツ健康
科学概論
4 限 憲法Ⅰ
5 限
  • 基本科目
  • 外国語科目
  • 教養科目
  • キャリア科目
  • 専門科目
  • 教職科目

POINT​​

1年生なので必修の英語などに加え、教職課程の科目が中心です。
他の履修科目は部活の先輩からアドバイスをもらい決めました。
また、夕方から部活の練習があるので5限は入れず、4限もなるべく入れないようにしました。

受験生の方へ​

大学では高校までと違い、科目ごとにその内容を学びたい人が集まります。そのためグループワークなどでは学年を問わず、いろいろな人と意見を交わすことができて楽しいです。また、RKUはグラウンドやトレーニング場など設備が充実しており、スポーツ界で有名な先生も多いので、大学でスポーツをしたい人には、特におすすめです。

※プライバシーに配慮し、学生の名前はイニシャル(姓・名)で記載しています。