RKU 流通経済大学

☒ 閉じる

学びの環境学生相談室

学生相談室

学生相談室は、学生が大学生活を楽しく充実して過ごせるよう、サポートする場所です。大学生活を過ごす中で起こる、さまざまな悩みや困ったことについて相談することができます。相談内容については誰にも知られることはありません。どんな小さなことでもかまいませんので、お気軽にお訪ねください。

開室曜日・時間

龍ケ崎キャンパス 火・水・金 10:00~16:00(13:00~14:00は昼休み)
新松戸キャンパス 月・水・木・金 10:00~17:00(13:00~14:00は昼休み)

学生相談室の場所とお問い合わせ先

龍ケ崎キャンパス 1号館1階 (直通電話)0297-60-1192
新松戸キャンパス 1号館1階 (直通電話)047-340-0090

相談の予約方法と約束

相談を希望される方は①直接学生相談室に来室して予約する、②学生相談室直通電話で予約する、③学生生活課・学務課窓口で予約する、のいずれかの方法で事前予約をするか、開室時間内に相談室に直接おいでください。予約なしの場合は、お待ちいただくこともあります。事前予約をお勧めします。

相談の約束

相談の設定

相談は、臨床心理士等の専門資格を持つ学生相談員がお聞きします。相談は原則として学生相談室内で、対面で行います。相談時間は30分~50分が目安です。相談内容によって1回で終わることもあれば、継続相談となる場合もあります。担当相談員と話し合いの上で決めてください。

守秘義務とその例外

原則として、相談者の許可なく相談内容を他者に伝えることはありません。ただし、相談者や他者の心身に重大な危機がある場合など、学生相談室が必要と認める場合に限り、例外として伝えることがあります。

相談内容

たとえば次のような相談を受け付けております。

対人関係 友達・異性・家族・教職員との関係で悩んでいる、コミュニケーションの力を伸ばしたい
心理や性格 なんだか不安、ちょっとしたことが気になる、自分の性格について見つめ直したい
心身の健康 よく眠れない、ストレスで体調を崩しやすい、疲れやすい、食事の悩み(むちゃ食いや拒食など)
勉強や進路 勉強に集中できない、将来について考えたい、授業の発表で緊張しすぎてうまくいかない
学生生活 サークル・部活に関すること、一人暮らしについて、経済的問題について

相談以外の利用

学生相談室では学生相談以外にも、ティータイムや簡単な心理ワークを行う月例イベントを授業期間中に月1回、心理学に関する専門知識や優れた技能を持つ外部講師を招いての大規模心理ワークを年1回開催しております。特に悩みや相談はないけれど、学生相談室のことを知りたい・心理に興味がある・他の学生と一緒に何かやってみたい、という方におすすめです。本学の学生は誰でも参加することができます。各回の詳細は学生相談室に問い合わせるか、掲示やRingでご確認ください。学生の皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

緊急の時には

夜間や休日など、学生相談室の開室時間外に緊急に相談が必要な場合に、対応してくれる学外の窓口として「いのちの電話」があります。匿名の相談が可能で、相談の秘密も守られます。 「いのちの電話」は、各地域で悩みを抱える多くの方の相談に対応されています。そのため、時間帯や日によって電話がつながりにくいことがあります。
茨城:029-855-1000   千葉:043-227-3900
埼玉:048-645-4343   東京:03-3264-4343