RKU 流通経済大学

☒ 閉じる

入試情報学部 入試情報

2018年度入試概要

推薦入試(指定校推薦入試、自己推薦入試)

<入試のポイント>
得意な教科がある方、部活動を頑張った方、資格を持った方なら、書類+面接のみで受験できます。

募集学部・学科および募集人員

経済学部 流通情報学部 法学部 社会学部 スポーツ
健康科学部
経済学科 経営学科 流通情報
学科
ビジネス
法学科
自治行政
学科
社会学科 国際観光
学科
スポーツ
健康科学科
スポーツ
コミュニ
ケーション
学科
68名 46名 32名 27名 32名 41名 35名 63名 31名

指定校推薦入試

流通経済大学が指定する高等学校が対象となります。出願の要件や選考方法などの詳細は、各高等学校に直接通知します。

■高校教員の方・指定校ご希望の高校生の方へ
指定校の有無の確認や出願についてなどご質問を承っております。
TEL: 0120-297-141

選考方法

(1)書類審査  (2)面接(20分程度)

入試日程

出願期間
(締切日必着)
試験日 合格発表日 入学手続締切日
(第1次手続)
入学手続締切日
(第2次手続)
試験会場
10月16日(月)
~10月30日(月)
11月4日(土) 11月9日(木) 11月16日(木) 12月14日(木) 龍ケ崎

自己推薦入試

出願要件および選考方法

【一般】

出願要件  全体の評定平均値が「3.0」以上の者
選考方法  (1)書類審査  (2)作文(600字程度、60分)  (3)面接(20分程度)

【得意科目特別】

出願要件  全体の評定平均値が「3.0」以上で、かつ下記のいずれか1教科の評定平均値が「4.3」以上の者
教科:国語、地理歴史、公民、数学、理科、外国語、商業、工業、保健体育(スポーツ健康科学部のみ)
選考方法  (1)書類審査  (2)面接(20分程度)

【取得資格特別】

出願要件  全体の評定平均値が「3.0」以上で、かつ指定する以下のいずれかの資格を有する者
選考方法  (1)書類審査  (2)面接(20分程度)

学部 学科 指定資格
経済学部 経済学科 日商簿記2級以上 / 全商簿記1級 / 日商PC検定3級以上 / 販売士3級以上 / 実用英検2級以上 / 全商英検1級 / TOEIC® 470点以上 / TOEIC Bridge® 150点以上 / 国内旅行業務取扱管理者 / 漢字検定2級以上 / 世界遺産検定2級以上 / ITパスポート / 全商情報処理2級以上 / 情報検定(J検) / パソコン検定(P検)3級以上 / 法学検定4級以上 / ビジネス実務法務検定3級以上 / ニュース時事能力検定2級以上 / 数学検定2級以上 / 公務員試験1次合格者等 など
経営学科
社会学部 社会学科
国際観光学科
流通情報学部 流通情報学科
法学部 ビジネス法学科
自治行政学科
スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科 スポーツ競技において、高校在籍中に優秀な成績を収めた者、または部活動において主将などのリーダー的役割を担った者、もしくはマネージャーなどのサポート的役割を担った者
【特別】で受験する場合
所定の競技成績証明書の提出が必要です
(ここからもダウンロードいただけます)
スポーツ
コミュニケーション学科
TOEIC®470点以上/TOEIC Bridge®150点以上/実用英検2級以上/
スポーツ競技において、高校在籍中に優秀な成績を収めた者、または部活動において主将などのリーダー的役割を担った者、もしくはマネージャーなどのサポート的役割を担った者
【特別】で受験する場合
所定の競技成績証明書の提出が必要です
(ここからもダウンロードいただけます)

※上記の資格以外であっても、関連すると思われる資格を有する場合はお気軽にご相談ください。

入試日程

出願期間
(締切日必着)
試験日 合格発表日 入学手続締切日
(第1次手続)
入学手続締切日
(第2次手続)
試験会場
10月16日(月)
~10月30日(月)
11月4日(土) 11月9日(木) 11月16日(木) 12月14日(木) 龍ケ崎
11月13日(月)
~12月5日(火)
12月9日(土) 12月14日(木) 12月21日(木) 1月19日(金)
12月18日(月)
~ 1月16日(火)
1月20日(土) 1月25日(木) 2月1日(木) 3月1日(木)

入学検定料

35,000円

入学検定料免除制度

出願資格

本学を第一志望とし、次のいずれかに該当する者

  1. 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者および2018年3月卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者および2018年3月修了見込みの者
  3. 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および2018年3月31日までにこれに該当する見込みの者