RKU 流通経済大学

☒ 閉じる

学部・大学院法学部

車の運転、野球やサッカーなどのスポーツ、
そして私たちの暮らしにもルールがある。
法的観点から社会を見れば、
これまでと違った世界が見えてくる。

Message学部長メッセージ

法学部/学部長 信太 秀一 法の知識こそ、人生で
必ず役立つ“真”の実学。
法学部/学部長 信太 秀一

メッセージを読む

私はできるだけ多くの人に法を学んでほしいと思っています。どうして法を学ぶべきなのでしょうか?青信号で進んで赤信号で止まる。誰でも知っている交通ルールですが、これは法律で決められていることです。法とは私たちが社会で生活するためのルールなのです。野球やサッカーも、ルールがあってはじめてスポーツとして成り立ちます。同様に、私たちの社会にも法というルールが必要不可欠なのです。法を勉強することが将来、職場や家庭、人生のあらゆる場面で役立つことは、誰の目にも明らかです。法学はまさに「実学」中の「実学」なのです。しかし、それだけではありません。なぜ法を学ぶ必要があるのか。それは、法を学ぶと物事の「公正な決め方」、「フェアな判断の仕方」が身につくからなのです。この技能は仕事をする上でも家族と暮らしていく上でもとても重要なものです。将来、法律の知識が必要な仕事に就くことを希望している人ばかりでなく、できればすべての人に、社会に出る前に学んでほしいと思っている理由は、本当はここにあるのです。

学科紹介

ビジネス法学科ビジネス法学科

ビジネスと暮らしに
役立つ法律を学ぶ

  • 法と国際ビジネス
  • 法律専門職
  • 法とスポーツビジネス
自治行政学科自治行政学科

地域活性化のノウハウを
体験的に身につける

  • 公共法務
  • 法と文化・スポーツ