RKU 流通経済大学

☒ 閉じる

学部・大学院学部共通
プログラム

企業寄付講座

第一線で活躍するプロの生の声が聞ける「寄付講座」

企業寄付講座

産業界の要請から生まれたRKUでは、創立時から空理空論を語らぬ徹底した「実学主義」を実施しています。特に「実学主義」の象徴と言えるのが、企業の方を招いた「寄付講座」です。RKUの創設にも関わる日本の総合物流最大手の日本通運や鉄道の貨物利用運送業者団体である全国通運連盟などの運送業はもちろん、通販メーカーから証券会社まで多彩な業界の企業人が講義を担当し、変化し続けるビジネスの"今"をライブ解説します。各業界で活躍するプロの言葉には教科書からは得られないリアルな情報があり、就職を考えるうえでもとても役立つはず。この講座に刺激を受け、在学中に起業した学生もいるほど。熱い学びが、あなたを待っています。

「経営の今」を体感できる講座例

「社会生活と物流」

日本最大の総合物流企業の視点で見ると、世界はどのように映るのか?日本通運の現役社員が豊富な実務経験から、「物流が日常生活にどう関わっているか」を徹底解説。新たな発見と驚きに満ちた講座を通じて、社会を動かすロジスティクスの面白さを実感できます。

「資本市場の役割と証券投資」

「東京五輪決定でどうして株価が上昇するの?」「新聞の経済指標ってなに?」…。そんな身近な経済の捉え方を野村證券グループのエキスパートがわかりやすく解説。経済の知識は社会人にとって不可欠なもの。証券業界志望者だけでなく、全学生に有益な講座です。
環境への負担が少ない 

「鉄道貨物輸送の役割と未来」

環境負荷の少ない輸送機関として注目される鉄道貨物輸送。自動車に過度に依存しない持続可能な輸送のために、どんな役割を担い、どんな未来を築いていくべきか。JR貨物やそれを利用運送する通運業者、荷主企業の方々の生の声から、鉄道貨物輸送のこれからを探ります。