RKU 流通経済大学

☒ 閉じる

キャリア・就職就職支援センター

自分より、自分の夢に詳しい人がいてくれる。

"就職力のRKU"と言われるほど高い就職率を誇る本学。
その背景には1年生からのキャリア教育や就職支援センターの指導があります。
単に内定を得るのではない、能力を活かせる就職へ。私たちのサポートは入学翌日から始まります。

就職支援センターでは、運輸・物流業界、金融業界など、各業界のエキスパートが在籍し、学生のサポートをしています。自分が興味を持てる、自分に合った業界を見つけるところから、一緒に考えてくれる、頼もしい専任スタッフです。

スタッフ紹介

1. 物流業界のエキスパート

物流は「必要とする人に必要なモノ」を「必要な時に必要な量」を供給することがその機能であり、社会にとって、我々の生活においてなくてはならない、基幹事業です。2011年の東日本大震災において、物流がその役割と機能を大いに発揮したことは、皆さん方の記憶にも新しいことでしょう。そんな物流企業では、他業界にも言えることですが「明るく」「元気で」「清潔感があり」「自分の考えを持っている」人材が求められます。

2. 金融業界のエキスパート

すべての産業に対して、資金の供給や決済、資産の運用サービスを提供する重要な社会的使命を担っているのが金融業界です。金融業界には、銀行(都市銀行、地方銀行、信託銀行など)、中小企業関係金融機関(信用金庫、信用組合など)、証券会社、保険会社(生命保険、損害保険)などがありますが、各々の仕事の垣根は低くなりつつあり、競争も激化しております。
金融業界はお金を扱うということで何よりも信用が基本です。お客様からの信頼を得るため「主体的に学び、考え、責任感のある行動力」が求められています。

就職支援センターを支えるスタッフ

センター長 梅木 眞(経済学部)
副センター長 髙橋 伸子(社会学部)

キャリア教育委員会

委員長 髙橋 伸子(社会学部)
副委員長 大西 徳二郎(法学部)