RKU 流通経済大学

☒ 閉じる

法学部ビジネス法学科

今日、自分の中に
"法律"という軸が生まれた。

ビジネス法学科ニュース一覧はこちら

ビジネス法学科の学び

法律は自分と縁遠い?いいえ、そんなことはありません。
コンビニでモノを買うのさえ民法に定められた契約。さらに就職するなら労働法、結婚するなら家族法と、人生には法律が密接に関わってくるのです。中でも本学科では、契約トラブルや特許裁判など、ビジネスシーンを想定した事例を通して解決策を探り、その過程で"法的思考"を養っていきます。
重要なのは、条文の暗記ではなく「なぜ問題は起き、自分ならこう解決する」というモノの考え方。
そしてそのためには人や社会への深い理解が欠かせません。
まずは身近なトラブルをどう解決するか考えてみてください。そこから学びが始まります。

在校生の声

法学の学びを活かして、
私らしい仕事を目指す。
法学部/ビジネス法学科 2年 千野根 綾香

大学では目標を持って学ぼうと思っていた。でも、みんなと同じではなく違うことがしたかった。そんな時に知った「通関士」という仕事。貿易業で唯一の国家資格というのも興味を惹いた。RKUで見つけた新しい夢が、私に学ぶ楽しさと喜びを教えてくれた。

卒業後の進路

卒業生の声

仕事のさまざまなシーンで
大学の学びが
活きていることを実感。

中立電機株式会社
名古屋支社営業2部1課

工藤 泰明 ビジネス法学科 2016年卒業

私は配電盤のカスタムメーカーの営業職として、電気工事店とのやり取りや、お客さまへの図面提出、配電盤の改造新設にともなう現場調査などを行っています。業務上、電気設備に関する法律を読むことがありますが、3、4年生のゼミで学んだ“法律的な考え方”が活かされています。また、1年生のゼミで培った「わかりやすい文章」を書く力は、会議の議事録やお客さまへの説明資料などの書類作成時に役立っています。他にも資格サポート体制が手厚く、私も「宅地建物取引主任者試験(当時)」や「TOEIC®」などに挑戦しました。資格の有無に限らず、新しいことを学ぶ姿勢は大切なこと。常にチャレンジ精神を持って4年間を過ごしてください。

  • ゼミで培った力
  • 法律的な考え方
  • わかりやすい文章を書く力

学科の特色

1現場で身につける体験的な学び
実際の現場で吸収した知識は記憶に刻まれ、きっと生涯の財産になるはず。本学科では、模擬裁判や裁判傍聴など、数多くの体験的な学びの場を用意しています。
2RKUにしかない魅力的な物流科目
「物流関係法」や「国際ビジネス法」など、総合物流会社を母体とするRKU ならではのユニークな科目を用意。企業活動に不可欠な物流面での法的トラブルの解決策を見いだします。
3授業で資格取得をフルサポート
宅建、社労士、行政書士などの資格取得を授業の中でサポート。無料の課外講座も開講、さらに成績優秀者には「特別クラス」も用意。将来のビジネスシーンに役立つ学びが充実しています。
4これからの時代を見据えたIT教育
情報機器を自在に使いこなすITスキルが求められる現代の企業人。本学科では、eラーニングシステムなどの学習情報環境を整備。IT時代に順応できる人材の育成に力を注いでいます。

ディプロマポリシー

ビジネス法学科は、学部の教育目的の下、「企業活動における法令遵守(コンプライアンス)や企業統治 (コーポレート・ガバナンス)の現代的意義を深く理解し、実社会で活躍できる人材の育成」を目指しており、所定の単位を修得し、以下のような知識や能力、 態度を身につけた学生の卒業を認定し、学士(法学)の学位を授与する。

  1. さまざまな問題の解決に必要な法的思考能力(リーガル・マインド)
  2. 企業活動における法令遵守(コンプライアンス)や企業統治(コーポレート・ガバナンス)に関する知識
  3. グローバル時代に対応した法知識と能力
  4. 幅広く奥行きのある教養および豊かな人間性に裏打ちされたコミュニケーション能力

学びの分野と将来の進路

法的思考力を育てる、3つの学び

法曹界から、スポーツ、国際ビジネスまで。現場を想定した学びで自らの解決能力を養う。

学びの分野 学びの内容 専門・
キャリア科目
専門基幹・
展開科目
将来予想される進路
ビジネス法務 国内外のビジネスの現場で活躍できる人材を育成するコース。民法、商法、金融取引法、経済法、消費者法、国際ビジネス法などを重点的に学び、企業の法令遵守や企業統治の意義を理解します。
専門共通科目
国家と法
市民と法



専門基幹科目
憲法
民法
刑法



キャリア科目
法学部生のキャリアデザイン
法学の基礎
災害ボランティア
キャリアスキルB(時事・教養)
など
商法
国際ビジネス法
消費者法
経済法
国際法
金融取引法
など
 
  • ● 金融機関
  • ● 企業経営者
  • ● ビジネス通訳
  • ● 通関士
  • ● 宅地建物取引士 など
法律専門職 法律関係の資格取得を目指し、官民いずれの世界でも活躍できる力を養成するコース。憲法、民法、刑法、商法、行政法、民事訴訟法、刑事訴訟法などを中心に学び、法職や行政関連の仕事を目指します。 商法
民事手続法
刑事手続法
法制史
社会保障法
など
 
  • ● 法科大学院進学
    (弁護士、裁判官等)
  • ● 司法書士
  • ● 行政書士
  • ● 宅地建物取引士
  • ● 社会保険労務士 など
スポーツ法務 プロ契約、ケガ・事故に関連した法律、スポーツ関連政策などを主として学ぶコース。スポーツと法、法と文化、民法、商法、労働法、法社会学などに精通し、スポーツや企業・教育の現場で活躍できる人材を育成します。 スポーツと法
法と文化
労働法
観光の法と政策
地域起こし政策論
など
 
  • ● 海外企業
  • ● 外資系企業
  • ● 教員
  • ● スポーツ業界 など