RKU 流通経済大学

☒ 閉じる

入試情報大学院
入試情報

大学院 入試情報

大学院案内2018

募集学部・学科および募集人員

修士課程 経済学研究科 経済学専攻 10名 修業年限2年(標準)
社会学研究科 社会学専攻 10名 修業年限2年(標準)
物流情報学研究科 物流情報学専攻 20名 修業年限2年(標準)
法学研究科 リーガルガバナンス専攻 10名 修業年限2年(標準)
スポーツ健康科学研究科 スポーツ科学専攻 10名 修業年限2年(標準)
博士後期課程 経済学研究科 経済学専攻 5名 修業年限3年(標準)
社会学研究科 社会学専攻 5名 修業年限3年(標準)
物流情報学研究科 物流情報学専攻 5名 修業年限3年(標準)

出願資格

修士課程

  1. 大学(学校教育法第102条に定める大学をいう。以下同じ。)を卒業した者、または2018年3月までに卒業見込みの者
  2. 大学評価・学位授与機構により学士の学位を授与された者
  3. 外国において学校教育における16年の課程を修了した者、または2018年3月までに卒業見込みの者
  4. 外国の学校が行う通信教育を我が国において履修することにより当該国の16年の課程を修了した者、または2018年3月までに卒業見込みの者
  5. 文部科学大臣が、我が国において外国の大学相当として指定した外国の学校の課程を修了した者、または2018年3月までに卒業見込みの者
  6. 文部科学大臣が指定した専修学校の専門課程を修了した者、または2018年3月までに卒業見込みの者
  7. 旧制学校等を修了した者
  8. 防衛大学校、海上保安大学校、気象大学校など、各省大学校を修了した者、または2018年3月までに卒業見込みの者
  9. 大学に3年以上在学し、または外国において学校教育における15年の課程を修了し、本大学院において、所定の単位を優れた成績をもって修得したものと認めた者
  10. 本大学院において個別の入学資格審査により認定された者で、2018年4月1日までに22歳に達する者

博士後期課程

  1. 修士の学位や専門職学位を有する者、または2018年3月までに修士課程修了見込みの者
  2. 外国において、修士の学位や専門職学位に相当する学位を授与された者、または2018年3月までに修士課程修了見込みの者
  3. 外国の学校が行う通信教育を我が国において履修し、修士の学位や専門職学位に相当する学位を授与された者、または2018年3月までに修士課程修了見込みの者
  4. 我が国において、外国の大学院相当として指定した外国の学校の課程を修了し、修士の学位や専門職学位に相当する学位を授与された者
  5. 国際連合大学の課程を修了し、修士の学位に相当する学位を授与された者
  6. 大学等を卒業し、大学、研究所等において2年以上研究に従事した者で、本大学院において、修士の学位を有する者と同等の学力があると認めた者
  7. 本大学院において、個別の入学資格審査により認定された者で、2018年4月1日までに24歳に達する者
※注意
修士課程(10)及び博士後期課程(7)で出願する者は、個別の入学資格審査により、別途入学資格認定のため審査を受けなければならない。

試験日程

修士課程

  出願期間 試験日 合格発表 入学手続締切日
1次締切 2次締切
I期 経済学研究科
社会学研究科
物流情報学研究科
法学研究科
2017年
9月11日(月)
〜9月22日(金)
2017年
10月14日(土)
2017年
10月19日(木)
2017年
10月26日(木)
2018年
3月19日(月)
スポーツ健康科学研究科 2017年
9月19日(火)
〜9月29日(金)
2017年
10月21日(土)
2017年
10月26日(木)
2017年
11月2日(木)
Ⅱ期 経済学研究科
法学研究科
2018年
1月10日(水)
~1月19日(金)
2018年
2月6日(火)
2018年
2月15日(木)
一括締切
2018年3月19日(月)
社会学研究科
物流情報学研究科
スポーツ健康科学研究科
2018年
2月9日(金)

博士後期課程

  出願期間 試験日 合格発表 入学手続締切日
経済学研究科 2018年
1月10日(水)
~1月19日(金)
2018年
2月6日(火)
2018年
2月15日(木)
一括締切
2018年3月19日(月)
社会学研究科
物流情報学研究科
2018年
2月9日(金)

個別の入学資格審査

個別の入学資格審査(以下、個別審査という)は、入学試験を免除するものではなく、入学試験出願資格の認定に関するものであり、認定後は定められた出願期間内に入学願書を提出し、入学試験を受けなければならない。
出願資格の修士課程(10)、博士後期課程(7) に該当し、個別審査を必要とする者は次のとおりとする。

<個別審査対象者>

短期大学、高等専門学校、専修学校、各種学校の卒業者、外国大学日本分校、外国人学校の卒業者など大学卒業資格を有していない者で、2018年4月1日までに修士課程は22歳に達する者、博士後期課程は24歳に達する者。

個別審査の取扱いは次のとおりとする。
  1. 出願期間
    2017年8月21日(月)〜9月4日(月)・・・スポーツ健康科学研究科のみ
    2017年11月27日(月)〜12月8日(金)・・・全研究科
  2. 提出書類
    (1)大学院入学資格審査願(別記様式第1号)
    (2)履歴書(別記様式第2号)
    (3)最終学校が発行する卒業証明書及び成績証明書
    ※外国の学校が発行する証明書は、原本と日本語訳を提出すること。訳文については、大使館などの公的機関で認証を受けてから提出すること。
    (4)その他研究科が必要とする申告書(別記様式第3号)
    (5)志望理由書(別記様式第4号)
    ※上記(1)~(5)までの書類等を取りまとめ、すべて所定の封筒に入れ、出願期間内に郵送(必ず書留速達により締切日必着)により出願すること。
    別記様式第1号~第4号は、事前に取り寄せること。 請求先 0297-60-1155(教務課)
  3. 個別審査の結果通知
    本人宛に郵送(速達)で通知する。
  4. 個別審査における選考基準
    最終学校の学業成績・経歴及び志望理由等を総合的に審査して決定する。

選考方法

修士課程

  試験科目
経済学研究科 一般入試
  1. 専門科目(90分)
    演習のある授業科目のうち専攻希望分野から1科目
  2. 外国語科目 = 英語・日本語(外国人留学生)(60分)[辞書1冊持込み可]
  3. 面接
社会人入試
  1. 専門科目(90分)
    演習のある授業科目のうち専攻希望分野から1科目
  2. 面接
社会学研究科 一般入試
  1. 専門科目(80分)
    右記6科目6問中、2問を選択解答:理論社会学、社会調査法、地域社会学、福祉社会学、産業社会学、観光社会学
  2. 外国語科目 = 英語・日本語(外国人留学生)(60分)[辞書1冊持込み可]
  3. 面接
社会人入試
  1. 時事問題に関する日本語による小論文(90分)[辞書1冊持込み可]
  2. 面接
物流情報学研究科 一般入試
  1. 専門科目(90分)
    物流情報関連領域3 科目(流通、物流、情報)6問中、2 問を選択解答する。
  2. 外国語科目 = 英語・日本語(外国人留学生)(60分)[辞書1冊持込み可]
  3. 面接
社会人入試
  1. 日本語による小論文(90分)[辞書1冊持込み可]
  2. 面接
法学研究科 一般入試
  1. 専門科目(90分)
    憲法、民法、商法、刑法、行政法、労働法、政治学、行政学のうち1科目
  2. 外国語科目 = 英語・日本語(外国人留学生)(60分)[辞書1冊持込み可]
  3. 面接
社会人入試
  1. 日本語による小論文(90分)[辞書1冊持込み可]
  2. 面接
スポーツ健康
科学研究科
一般入試
  1. 小論文(90分)
    生涯スポーツおよび競技スポーツの振興推進に関わるテーマについて論述する。
  2. 面接
    志望動機、研究計画書、スポーツ競技歴・指導歴およびボランティア活動の実績等について試問する。

※社会人入試
■ 経済学研究科
入学時に、大学卒業後3年以上または大学院修了後3年以上を経過している者
ただし、外国の大学(大学院)を卒業した外国籍を有する者は、一般入試を受験しなければならない。

■ 社会学・物流情報学・法学研究科
入学時に、大学卒業後3年以上を経過している者

博士後期課程

  試験科目
経済学研究科
社会学研究科
物流情報学研究科
一般入試
  1. 外国語 = 英語・日本語(外国人留学生)(60分)[辞書1冊持込み可]
  2. 面接
    修士論文またはこれに相当する論文について30分程度の報告および質疑応答。

※外国語は経済学研究科および社会学研究科の志願者のうち、本学の修士課程修了(修了見込)者は免除される。

入学手続納付金(参考:2017年度実績)

  経済学、社会学、物流情報学研究科 法学研究科
他大学卒業者 本学卒業者 他大学卒業者 本学卒業者
入学金(初年度のみ) 142,900円 142,900円
授業料(前期分) 327,500円 327,500円
施設拡充費 63,700円 63,700円
実験実習料 15,600円 15,600円
学生教育研究
災害傷害保険料
修士課程 1,750円 1,750円
博士後期課程 2,600円
合計 修士課程 551,450円 408,550円 551,450円 408,550円
博士後期課程 552,300円 409,400円
  スポーツ健康科学研究科
他大学卒業者 本学卒業者
入学金(初年度のみ) 142,900
授業料(前期分) 327,500円
施設拡充費 63,700円
実験実習料 15,600円
学生教育研究災害傷害保険料 1,750円
学生教育研究賠償責任保険料 680円
合計 修士課程 552,130円 409,230円
※注)
  1. 2018年度の納付金額が未定のため、詳細は合格発表時に送付する「入学手続きの手引」を参照してください。
  2. 授業料の後期 (327,500 円: 2017年度参考)は、2018年9月上旬に振込用紙の郵送となります。
  3. 入学金・授業料等の納付金は非課税です。
  4. 学費は2 年目以降スライド制となります。[前年度の金額にそれぞれ人事院勧告(前年度)による改定率(ベア+定昇率)を乗じた額を加算した金額]
  5. 上記の他、法学研究科およびスポーツ健康科学研究科以外は論集刊行会費(5,000円)を第2次手続時に納入してください。なお、論集刊行会費は、経済学研究科では任意、社会学研究科および物流情報学研究科は、全員納入となります。
  6. 私費外国人留学生に対する学費補助について:私費外国人留学生に対し、年間授業料の30%を補助する制度があります。詳細は合格発表時に送付する「入学手続きの手引」をご確認ください。