社会学部 大学院 社会学研究科 国際観光学科

福井 一喜

福井 一喜

福井 一喜(フクイ カズキ)

Fukui Kazuki

学位:博士(理学)

所属 (学部・職位・学内役職)

社会学部 大学院 社会学研究科 准教授 (国際文化ツーリズム学科)

連絡先/ホームページ

kfukui@rku.ac.jp
https://researchmap.jp/ffi

学歴/経歴

筑波大学大学院生命環境科学研究科 博士後期課程修了
筑波大学大学院生命環境系 博士特別研究員 など

担当科目

地域研究論など

授業・ゼミ

【指導方針】教室の外に行く

【講義の目標】サクッとシンプルに

【学生への希望】無理しない

研究・専攻分野

不平等の空間的メカニズムの解明、地理学的方法論の思想化、デジタル化の地理学

研究テーマ

地域どうしや人々どうしの経済的不平等を拡大させる、先進諸国に共通する国境を超えた空間的メカニズムに関する一般的セオリーの構築をめざしており、それをサービス経済化、知識経済化、デジタル化、金融経済化といった論点を空間的に総合することによって達成しようとしています。より応用的には、観光政策をふくめた地域活性化やデジタル化を推進する政策が、不平等や格差をいかに悪化させているのかを検証し、その批判的研究を通して、これからいかなる国家や社会をめざせばよいのかを考察しています。

また、地理学の学術的方法論の特性を一般的にわかりやすく言語化したいと思っています。地理学はサイエンス、思想、フィールドワークの3つを統合する、総合的で柔軟かつ多元的な思考枠組みを持っています。それを日常生活やビジネスにも普通に活用できるようにシンプルに理論化して世の中に広めることは、複雑化し多様化する現代社会で生きるのにきっと役に立つと思います。

著書・論文・研究発表

【著書】
・「無理しない」観光――価値と多様性の再発見
ミネルヴァ書房 2022年2月 単著
(日本経済新聞にて書評 2022年4月16日)

・自由の地域差――ネット社会の自由と束縛の地理学
流通経済大学出版会 2020年1月 単著
(本書で地理空間学会学術賞を受賞 2021年)

【学位論文】
Local Potential Fostering IT Venture Companies: An Analysis of Programming-Community in Japan. University of Tsukuba. March, 2016.

【その他】
https://researchmap.jp/ffi

所属学会

・日本地理学会
・経済地理学会
・地理空間学会など

社会貢献活動

日本地理学会財務専門委員、経済地理学会総務委員会幹事など。

学生へのメッセージ

授業でお伝えします。