スポーツ健康科学部大学院スポーツ健康科学研究科

松田 哲

松田 哲(マツダ テツ)

MATSUDA Tetsu

学位:

所属 (学部・職位・学内役職)

スポーツ健康科学部 大学院 スポーツ健康科学研究科 教授

連絡先/ホームページ

eメールアドレス : tetsumatsuda@rku.ac.jp
http://www2.rku.ac.jp/tetsumatsuda/

学歴/経歴

流通経済大学経済学部経営学科卒業、
1989年(平成元)筑波大学大学院教育研究科修了
1989年(平成元)水戸短期大学講師・助教授
2006年(平成18)流通経済大学准教授
2010年(平成22)同大学院スポーツ健康科学研究科スポーツ科学専攻准教授
2012年(平成24)同教授
現在はペアワークによる理論と実技を融合した「コミュニケーションレーニング」をテーマに各地で講演活動をしています。

担当科目

授業・ゼミ

授業の方針は3T論、つまり「大切でためになることを、いかに楽しくやるか」を心がけています。単に知識を増やすことより、学生自身が問題意識(興味・関心)を持ち、思考し、行動(実践)できるような教育や指導をしていきたいと思っています。

研究・専攻分野

•教育社会学
•コミュニケーション論
•人間関係論

研究テーマ

「現代情報社会における青少年の人間関係とコミュニケーションに関する研究」

著書・論文・研究発表

•「スポーツの世界を学ぶ-スポ―健康科学入門」(共著)流通経済大学出版会 2017
•「人間関係を豊かにする心戒十訓~渡辺博史先生のことば~」流通経済大学出版会 2015
•『しつけ事典』(共著)一藝社 2013
•「子どもとメディア」子ども学講座2『子どもと文化』林邦雄・谷田貝公昭監修 一藝社 2010
•「人間関係とコミュニケーション」流通経済大学出版会 2006
•「自己理解のための青年心理学」(共著)八千代出版 2004 他

所属学会

【所属学会】
日本教育社会学会・日本コミュニケーション学会・日本家庭教育学会

社会貢献活動

文部科学省「全国ユースフォーラム」アドバイザー
内閣府「青少年育成運動実践調査研究」中央研究委員
茨城県健全育成審議会委員
稲敷市いじめ調査委員会委員長
牛久市子ども・子育て審議会委員副委員長 他

学生へのメッセージ

「人間どこを出たかではなく、何が出来るかである」この言葉は、私が大学に入学したとき、恩師から言われた言葉です。私の大学生活は、まさに「自分には何が出来るか」を探す4年間でした。これを探すのに欠かせないものが2つありました。一つは、仲間や先輩・先生方など多くの人たちとの対話(ディスカッション)、もう一つはアルバイトやボランティア・地域活動など社会との関わりです。学生の皆さんにも様々な体験を通して、自己理解を深め、自己実現をして欲しいと思います。そのためにも「対話」と「行動」を積極的に取り入れて欲しいと思います。
【趣味】色鉛筆画・ギター演奏・映画ドラマエキストラ