最新情報

  • TOP
  • 最新情報
  • 第18回青春祭~青春の色彩~開催報告【新松戸キャンパス学園祭】

第18回青春祭~青春の色彩~開催報告【新松戸キャンパス学園祭】

 6月22日(土)、23日(日)新松戸キャンパスにおいて、第18回青春祭~青春の色彩~を開催しました!
 両日あわせて、昨年を大きく上回る約4,000名の方々にご来場いただきました。

 ”コロナ後”の「フル開催」2年目となる今年は、昨年より多くの方に来場していただくため、初の試みとして、「声優トークショー」を開催、また、毎年恒例の「お笑いライブ」を1日のみの開催から両日開催としました。
その結果、「声優トークショー」のチケットは完売し、「お笑いライブ」も両日大盛況で、来場者増につながりました。

1階オープンプラザや3階キャンパスプラザには、ゼミやサークルによる模擬店のテントが所狭しと立ち並び、
屋内はほぼ全教室に模擬店が出店、キャンパス内がたくさんの方々の笑顔で溢れました。

【模擬店の様子】





課外活動部によるステージ発表では、本学チアリーディング部と障がい者チアリーディングチーム「Dream Mariners(ドリーム マリナーズ)」が一緒にパフォーマンスを披露、ダンス部と吹奏楽部も日々の練習の成果を発揮し大いに会場を盛り上げました。

【チアリーディング部・ダンス部・吹奏楽部のステージ発表の様子】


 コロナ禍明け、2年連続で「フル開催」を経験できた学生会のメンバーは、一丸となって運営・管理に携わり、開催に際して直面したさまざまな困難もともに乗り越えて、大きなトラブルなく無事に終えることが出来ました。

 地域の方々をはじめ、学園祭に関わってくださるすべての方の温かいご協力・ご支援に感謝申し上げます。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


【学生会メンバーの集合写真】

【青春祭の運営に携わった学生会(3年生)のコメント】
「準備期間は長かったものの、いざ当日を迎えてみると一瞬にして終わった感覚がして名残惜しく感じました。来場者の方々に楽しんでいただけている様子を見ることができ、準備を重ねてきた甲斐があったと思うと同時に大きな達成感を味わうことができました。学生会の輪もこの青春祭を機に一気に広まり、より一致団結した組織になったと思っています。青春祭の運営に関わったことは、とても貴重な経験となりました。」