最新情報

オンラインOBOG座談会を開催しました

5月30日〜73日にかけて、法学部と法学部の学生を中心とする法律学習サークル(龍法会/法友会)とが主宰する、現役学生と卒業生とが対話するためのオンラインイベント(オンラインOBOG座談会)が全4回の日程で開催されました。

第1回(530日)は、松戸市役所と利根町役場で公務員として働く先輩をゲストに迎え、公務員としての仕事の内容や公務員試験に向けた勉強法などについてお話を伺うことができました。
2回(66日)は、中央大学ロースクールと駒澤大学ロースクールに進学した先輩をゲストに迎え、ロースクールでの勉強や将来の目標についてお話を伺うことができました。
3回(626日)は、ウエルシア薬局株式会社と株式会社大戸屋で働く先輩をゲストに迎え、社会人として働く心構えや就職活動の進め方についてお話を伺うことができました。
4回(73日)は、アディーレ法律事務所と本学(流通経済大学)で働く先輩をゲストに迎え、それぞれの進路を選択した理由や、仕事の内容についてお話を伺うことができました。

各回ともに多くの学生が参加し、先輩の話を一方的に聞くだけでなく積極的に質問するなど、卒業生との交流を図ることができました。法学部や法友会・龍法会では今後とも多くの学生が正課の学習範囲を超えて幅広く主体的に学ぶことのできる機会を提供していきたいと考えております。興味関心のある方は法学部の教員やサークルメンバーまでご相談いただければ幸いです。