最新情報

  • TOP
  • 最新情報
  • 【申込み受付中】本学主催の「第3回 特別シンポジウム 」をオンデマンド配信します。

【申込み受付中】本学主催の「第3回 特別シンポジウム 」をオンデマンド配信します。

本学主催による「第3回 特別シンポジウム 」をオンデマンド配信します。

テーマ「災害発生時、物流はどのように対応するか」

 2011年3月11日に発生した東日本大震災は、人的、物的に様々な被害をもたらしました。物流においても、避難所への物資到着の遅延や、部品・原材料等の調達停滞によるサプライチェーンの途絶など、その脆弱性を明らかにするものでした。
 東日本大震災発生後、政府、あるいは企業等は、災害に強い物流システムの構築に向けて、様々な検討をし、体制構築を図ってきています。物流対応は、その後の大規模災害発生のたびに、重要な社会的課題ともなっており、体制の整備も進んできました。しかしながら、今後発生が予測される南海トラフ巨大地震、首都直下地震においては、従来の大規模災害をはるかに上回る物資需要が発生すると同時に、工場、物流センター等の被災による供給の停止、高速道路等の交通の大動脈の寸断が予想され、従来の備えだけでは対応が難しいことも予想されます。
 このような状況のもと、本シンポジウムでは、大規模災害発生時、物流はどのように対応するべきかについて、議論していきます。

【配信内容】

基調講演「 災害とロジスティクス」

<講師>
苦瀬 博仁  流通経済大学 流通情報学部 教授(2021年3月収録時点)

 

災害時の物流施策紹介

<講師>
児玉 徹夫 アサヒロジ株式会社 代表取締役社長
野澤 知広 イオングローバルSCM株式会社 代表取締役社長
溝田 浩司 日本通運株式会社 業務部長

 

パネルディスカッション「 災害発生時、物流はどのように対応するか」

<パネリスト>
児玉 徹夫 アサヒロジ株式会社 代表取締役社長         

野澤 知広 イオングローバルSCM株式会社 代表取締役社長    
溝田 浩司 日本通運株式会社 業務部長             
苦瀬 博仁 流通経済大学 流通情報学部 教授(2021年3月収録時点)

<司会>

矢野 裕児 流通経済大学 流通情報学部長 教授

 

視聴方法(オンデマンド配信)

下記申込みフォーム用URL、または関連リンクのPDFチラシに記載のQRコードからお申込みください。
お申込みいただいた方に、後日視聴用のURLをご案内いたします。
なお、視聴は無料です。

 

申込締切

2021年4月26日(月)

 

配信期間

2021年4月30日(金)〜5月14日(金)

 

申込みフォーム

https://www.rku.ac.jp/apply/form/2103001

 

問合せ先

流通経済大学特別シンポジウム係
270-8555 千葉県松戸市新松戸3-2-1

MAILgakuchoshitsu@rku.ac.jp

関連リンク