最新情報

スポーツ庁長官感謝状を受章しました

本学がコンソーシアム会員として加盟しているスポーツ・フォー・トゥモロー※の全体会議が7月5日に行われ、(公財)日本ラグビーフットボール協会が本学を会場として実施する「World Rugby & Asia Rugby Performance Development Workshop」がスポーツ庁長官感謝状を受章しました。本学では、スポーツを通じた様々な国際協力・交流活動に取り組んでおり、本事業も教職員、ラグビー部の学生やスタッフの協力によって実施されています。

※スポーツ・フォー・トゥモロー(SFT)とは
2014年から東京オリンピック・パラリンピック競技大会を開催する2020年までの7年間で開発途上国を始めとする100カ国以上・1000万人以上を対象に、日本国政府が推進するスポーツを通じた国際貢献事業。世界のよりよい未来をめざし、スポーツの価値を伝え、オリンピック・パラリンピック・ムーブメントをあらゆる世代の人々に広げていく取組みです。

関連リンク