RKU 流通経済大学

RKU 流通経済大学

☒ 閉じる

掲載日:2020年4月8日(水)

緊急事態宣言の発令に伴う基本方針(5/25追記)

 4月7日に政府から緊急事態宣言が発令され、本学のキャンパスが所在する千葉県を含む対象地域の都・県知事から緊急事態措置が発表されました。本学としてはこれに協力し、学生と教職員及びご家族の皆様、さらには日頃から本学の教育研究活動をご支援いただいている皆様の健康と安全を第一に考えるとともに、地域の大学としての社会的責任を果たすため、千葉県と茨城県の両キャンパスについて一体で、以下の基本方針により対応していくことといたしましたので、お知らせいたします。

【緊急事態宣言の期間延長に伴う対応について】(5/8追記)
 5月4日に政府より「緊急事態宣言の期間延長」が発表され、本学のキャンパスが立地する千葉県と茨城県は引き続き「特定警戒都道府県」に指定されました。このことに伴い、当該期間中(5月31日まで)は、本学における新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を継続することといたしましたので、あらためてお知らせいたします。
 また、授業につきましては、学生・教職員の皆様の命と健康を最優先に考え、6月1日から予定していた対面授業を取りやめ、春学期については8月1日までのすべての授業を原則としてオンラインによる遠隔授業とすることにいたしました。授業に関する重要な方針を度々変更することとなり、多大なご迷惑とご心配をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力をいただけますよう宜しくお願い申し上げます。

【緊急事態宣言の一部解除に伴う対応について】(5/15追記)
 5月14日に、政府は緊急事態宣言の対象地域について、本学の龍ケ崎キャンパスが所在する茨城県を含む39県の解除と、新松戸キャンパスが所在する千葉県を含む8都道府県の継続を発表しました。また、解除された地域においても、3密回避や県をまたぐ移動自粛等の感染拡大防止対策のさらなる徹底を求めました。これを受け、本学としては、これまで取り組んできた本学の新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を、引き続き両キャンパス一体で5月31日まで継続するとともに、今回政府が示した「新しい生活様式」を学園生活においても実現できるよう準備を進めてまいりますので、引き続きご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

【緊急事態宣言の全面解除に伴う対応について】(5/25追記、5/26修正)
 5月25日、政府は緊急事態宣言の全面解除を発表しましたが、外出自粛等については段階的緩和の目安を示す中で引き続き都・県をまたぐ移動自粛を求めるとともに、新しい生活様式に基づく感染防止策の徹底を求めました。これを受け、本学ではこれまでの対応策を5月31日まで変更なく継続いたしますので、引き続きご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。なお、6月1日以降の対応については、政府の基本的対処方針等を踏まえ、あらためてお知らせいたします。


1.感染症拡大防止対策の実施期間
  当初期間:2020年4月8日(水)~2020年5月6日(水) 
  延長期間:2020年5月7日(木)~2020年5月31日(日)

2.実施内容
 (1)施設の閉館、閉室
  ・原則として、学内施設を閉館、閉室します。
 (2)新松戸キャンパスおよび龍ケ崎キャンパスへの立ち入り禁止
  ・学生の立ち入りを禁止します。
  ・来訪者の立ち入りを禁止します。
 (3)授業の運営
  ・春学期期間中(8月1日まで)は、すべての授業を原則としてオンラインによる遠隔授業で実施します。
 (4)課外活動(部活動、クラブ・サークル活動)の禁止
  ・対外試合、合宿、屋内練習、通学を伴う練習を禁止します。
 (5)事務の対応
  ・窓口業務を停止し、お問い合わせは各部局のメールと電話で対応します。
   ※通常時と勤務体制が異なるため、回答にお時間をいただく場合があります。
  ・職員は必要最小人数の出勤体制とし、在宅勤務を積極的に取り入れます。

                                                 流通経済大学