最新情報

  • TOP
  • 最新情報
  • 年末年始の新型コロナウイルス感染防止について

年末年始の新型コロナウイルス感染防止について

2020年12月24日
流通経済大学


学生・教職員のみなさんへ

年末年始の新型コロナウイルス感染防止について

 新型コロナウイルス感染予防に関し、長期に渡るご協力とご理解に感謝いたします。
 年末年始は家族や友人と新年のお祝いをしたり、親交を温める機会が増える時期ですが、今年の冬は例年とは違う冬になります。
 内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室では、感染リスクの高まる「5つの場面」を中心に、年末年始の感染拡大を防ぐために以下のような情報をまとめています。
 学生、教職員のみなさんは、年末年始に向けて、今一度、感染予防に努めていただけますようお願いいたします。


感染リスクが高まる「5つの場面」
 場面1:飲酒を伴う懇親会等
 場面2:大人数や長時間におよぶ飲食
 場面3:マスクなしでの会話
 場面4:狭い空間での共同生活
 場面5:居場所の切り替わり

会食時に注意したいポイント
 ・飲酒 をするのであれば(未成年の飲酒は法律で禁じられています)
  ① 少人数・短時間で、
  ② なるべく普段一緒にいる人と、
  ③ 深酒・はしご酒などはひかえ、 適度な酒量で。
 ・箸やコップは使い回さず、一人 ひとりで。
 ・座の配置は斜め向かいに。(正面や真横はなるべく避ける)
 ・会話する時はなるべくマスク着用。
 ・換気が適切になされているなどの工夫をしている、ガイドラインを遵守したお店で。
 ・体調が悪い人は参加しない。

 また、万が一、本人や同居する家族が感染や濃厚接触者に認定された場合には、速やかに大学までご連絡ください。
 皆さんの行動の一つ一つがご自身や近しい人の身を守り、また社会全体の感染予防につながります。どうぞ 健康を守りつつ、お過ごしください。

以上

☆こちらの内容もご確認ください。
『静かな年末年始』に関するメッセージ等
(内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室より) 

《「静かな年末年始」ホームページ特設サイト》
 https://corona.go.jp/proposal/

《「コロナ対策のポイントを、探そう!」ページ》
 https://corona.go.jp/proposal/winter/

《新型コロナウイルス感染症対策推進室Twitter》
 https://twitter.com/Kanboukansen

↓クリック拡大