最新情報

緊急事態宣言の解除に伴う対応について(5/29更新)

最新情報

  • TOP
  • 最新情報
  • 緊急事態宣言の解除に伴う対応について(5/29更新)

緊急事態宣言の解除に伴う対応について(5/29更新)

 2020年5月25日に政府より緊急事態宣言の全面解除が発表され、段階的に社会経済の活動レベルを引き上げていくこと、また新しい生活様式に基づく感染対策の徹底と継続が必要であることが示されました。これを受け、本学では、「原則としてこれまでの感染症拡大防止のための対応を継続」しつつ、学生の学修環境をサポートするため「入構制限を一部緩和」し、6月8日から一部の教室とパソコン教室、図書館の利用ができるようにいたします。なお、春学期中(8月1日まで)の授業については変更なく、すべてオンラインによる遠隔授業で行います。
 今後も、学生および教職員、関係者の皆様の生命と健康、安全を第一に、新しい生活様式に基づく学園生活の実現に向け準備を進めてまいりますので、引き続きご理解とご協力をいただけますよう宜しくお願い申し上げます。


1.感染症拡大防止対策の継続期間(緊急事態宣言解除後)
  2020年6月1日~2020年8月1日を目途 
  ※感染状況や政府・自治体の対応状況等により変更することがあります。

2.実施内容
 (1)一部施設の利用制限緩和
  ・6月8日から、事前予約により、一部の教室とパソコン教室、図書館を利用可能とします。
   ※利用を希望する学生は、必ずRingで詳細を確認してください。
  ・その他の施設は、原則として閉館、閉室します。
 (2)新松戸キャンパスおよび龍ケ崎キャンパスの入構制限
  ・学生は、制限が緩和された施設を利用する場合に限り入構できます。
   それ以外は、原則として学生の立ち入りを禁止します。
  ・来訪者が許可なく入構することを禁止します。
 (3)授業の運営
  ・春学期期間中(8月1日まで)は、すべての授業を原則としてオンラインによる遠隔授業で実施します。
 (4)課外活動(部活動、クラブ・サークル活動)の禁止
  ・対外試合、合宿、通学を伴う練習を禁止します。
   ※対外試合については加盟団体の判断もあるため、事前に大学にご相談ください。
 (5)事務の対応
  ・窓口業務を停止します(制限が緩和された施設を除く)。
   お問い合わせは各部局のメールと電話で対応します。

流通経済大学