最新情報

  • TOP
  • 最新情報
  • 大塚ゼミ・隅谷ゼミ 瑕疵(かし)担保責任に関する事例問題を合同ゼミで議論しました

大塚ゼミ・隅谷ゼミ 瑕疵(かし)担保責任に関する事例問題を合同ゼミで議論しました

大塚ゼミ・隅谷ゼミ 瑕疵(かし)担保責任に関する事例問題を合同ゼミで議論しました

2016年11月26日(土)、新松戸キャンパスの大塚ゼミと隅谷ゼミとで合同ゼミを開催しました。今回行われた合同ゼミでは、大西先生に作成していただいた民法第570条の瑕疵担保責任に関わる論点を中心とした事例問題を題材に、原告(隅谷ゼミ)と被告(大塚ゼミ)に分かれて討論を行いました。問題には非常に多くの論点が詰まっていましたが、2週間という短い準備期間にもかかわらず、両ゼミともよく準備できたのではないかと思います。しかし、実際の討論の場で、私は、相手方からの質問に対して返答をすることが非常に難しいと感じ、これが自分の弱点であることを身に沁みて実感しました。この経験をこれからの勉強に活かしていきたいと思います。また、普段のゼミでは、決まった答えに対して理論を組み立てていくことはしていないため、原告を勝たせるために理由づけをしていくことは新鮮で、非常に良い経験になりました。このような機会を設けて下さいました大塚先生、隅谷先生、大西先生に深く感謝申し上げます。
(法学部3年 野矢大貴)

大塚ゼミ・隅谷ゼミ 瑕疵(かし)担保責任に関する事例問題を合同ゼミで議論しました 大塚ゼミ・隅谷ゼミ 瑕疵(かし)担保責任に関する事例問題を合同ゼミで議論しました 大塚ゼミ・隅谷ゼミ 瑕疵(かし)担保責任に関する事例問題を合同ゼミで議論しました