最新情報

企画・販売・購入実習 in 産業組織心理学

企画・販売・購入実習 in 産業組織心理学

「産業組織心理学」の授業で、製造メーカーになったつもりでメガネを企画販売する実習をしました。売る側と買う側の両方を担当することから、交渉のワークにもなる実習です。この実習は、『SNG(説得納得ゲーム):メガネ販売』といいます。「次世代メガネ」をデザインし、アピールポイントやイラストを書き込んだカードを用意して、売り込んでいきます。自分の企画したメガネがどれほどすばらしいかをアピールしていきます。値段交渉がうまくいけば交渉成立です。値段の折り合いがつかず、交渉が長引くことも。実習の後は、「現実場面に応用して考える」というテーマでレポートを作成しました。顧客のニーズ・コストパフォーマンス・販売戦略・相手に合わせたセールストーク・製品への愛着など、みんないいところに気づいています。

参考文献:杉浦淳吉・吉川肇子・鈴木あい子(2006)交渉ゲームとしての『SNG(説得納得ゲーム):販売編』の開発、シミュレーション & ゲーミング、16(1)、37-49