最新情報

  • TOP
  • 最新情報
  • 社会学科の恩田教授が日本社会学会で報告しました

社会学科の恩田教授が日本社会学会で報告しました

9月20日に早稲田大学にて開催された第88回日本社会学会で社会学科の恩田守雄教授が「東アジアの互助慣行―日本と韓国、中国、台湾との比較―」について報告しました。本報告は日本学術振興会の学術研究助成基金助成金による研究成果です(基盤研究(C)平成23年度から26年度までの4年間)。

報告に関する要旨は、下記の関連リンクをご参照ください。

関連リンク