法学部大学院法学研究科

中山 秀登

中山 秀登(ナカヤマ ヒデト)

NAKAYAMA Hideto

学位:法学修士

所属 (学部・職位・学内役職)

法学部 大学院 法学研究科 教授

連絡先/ホームページ


http://www2.rku.ac.jp/nakayama/

学歴/経歴

中央大学大学院法学研究科博士後期課程満期退学
東京都出身 都立青山高校卒業

担当科目

授業・ゼミ

学生のやる気を起こさせるのが指導方針。
学生に面白いと思わせるのが講義の目標。
教員の話を黙って聞いてみなさい。
いいところは、学生の心に残るから。

研究・専攻分野

民法

研究テーマ

権利と義務

著書・論文・研究発表

2003年10月以降•「民法の流れ図」流経法学3巻1号(以降連載中)
•「債務関係の法的構造―サヴィニーの学説とBGB241条の成立過程―」流経法学3巻1号
•「ドイツ民法典における所有権規定の成立過程―BGB903条について―」流経法学3巻2号
•「ドニストリャンスキーによる物権論と債権論」法学新報111巻7・8号
•「ドイツ民法典における占有権規定の成立過程―BGB854条について―」流経法学6巻2号

所属学会

日本私法学会

社会貢献活動

学生へのメッセージ

だまされたと思って勉強しなさい。
あなたの得になりますよ。

「民法の流れ図」を流経法学で連載中です。
民法を図解して分かりやすく説明しています。
大学の図書館で借りるなどして、学習に役立ててください。