RKU(流通経済大学)

窓口利用案内

面接試験の基本マナー

経験を積んだ面接官は、第一印象で学生のレベルを即座に判断できると言います。
第一印象が決まるのは、ドアを開けてから名前を名乗り、席につくまでの30秒間です。
難しい動作ではないので、完璧にマスターしておきましょう。

模擬面接練習の様子1   模擬面接練習の様子2  

模擬面接練習に挑戦!

まずは、「習うより慣れろ」。
就職支援センターで模擬面接を体験してみましょう!

面接前の準備

1. 約束の時間よりも30分前には試験会場に到着します。
2. 面接まで用意された控室に待つことになります。この時、例え友人と同席していても、私語は慎むことです。あなたの態度は、その時点で既にチェックされています。
3. 余裕があれば、トイレなどの鏡で頭髪及び服装が乱れていないかどうか確かめることが必要です。
入室の様子

まずは入室から・・・

入室から退室までのマナー

名前を呼ばれたら

1. 面接の順番が回ってきますと、名前や番号が呼ばれます。まず、「はい」と元気よく返事をします。
すぐに席を立って面接の部屋に向かいます。

入室の仕方

1. 手でこぶしをつくり、中指の関節でゆっくりと2回ノックします。あまり小さいと先方に聞こえません。必ず部屋の中からの返事を確認します。
2. ドアを開けたら、ノブを握ったまま中に入って、ドアを閉めます。この時できるだけ、自分のお尻を面接官の方に向けないこと。(ドアノブが右側なら左手で、左側なら右手で開け、入室してから内側のノブを逆の手に持ち替えたほうが、動作がスムーズにできます。)
3. 閉め終わったら、面接官に向って直立して、最初の言葉「失礼いたします」と言ってから、30度の角度でおじぎをします。(ドアがなければ、入口に1歩入ったところで、「失礼いたします」と言ってからおじぎをする。)
入室の様子

着席まで

1. イスの横まで歩き、そこで姿勢を正します。
2. 学校名とお名前をどうぞ、と言われてから「流通経済大学○○部○○学科○○○と申します。よろしくお願いいたします。」と言ってから、45度の角度でおじぎをします。
おじきの様子
3. 「どうぞおかけください」と言われたら、「失礼いたします」と言ってから着席します。

面接の間は

1. 背筋を伸ばして腰掛けます。あごを引き、男性は両足の膝頭を握りこぶし一つ分開け、膝は90度に曲げます。(女性は直角より10度ほど足を前に出す)手は膝の上に重ねて置きます。
着席の様子
2. 応答中は、出来るだけ生き生きした表情を絶やさず、面接官の目を見て話しましょう。
3. 話題に熱中したら、それに反応するだけ目も輝きます。ぼんやりとした無表情ではなく、話す内容は勿論、表情にメリハリをつけて話すようにしましょう。
面接の間の様子

面接が終わったとき

1. 「以上で終わります」と言われたら、座ったまま「本日は、ありがとうございました」と言ってから立ち上がってイスの横に出て、「失礼いたします」と言ってから45度の角度でおじぎをします。
面接が終わったときの様子
2. ドアの前まで歩いたら、面接官の方に向き直って、会釈(15度のお辞儀)をして退室します。
退室の様子

就職支援センターでは随時予約制で面接の練習を行うことが出来ます。
詳しくは両キャンパス就職支援センターへ・・・

 
面接の練習の様子1   面接の練習の様子2   面接の練習の様子3  

座り方も大事です!

 

練習とはいえ緊張します・・

 

お辞儀の仕方も指導

 
法学部自治行政学科 鈴木侑也くんの写真  

模擬面接を体験しての感想・

法学部 自治行政学科 鈴木侑也くん

面接がこれほどまでに緊張するものだとは思わなかった。入室から退室までのマナーについて頭に入っていても真っ白になってしまった。基本的なことは再度復習する必要があると思った。
自分自身では面接官の方に大きな声で話しているつもりでしたが、声の大きさ、スピード、ハッキリしていなかった事に気付けて勉強になりました。

就職活動結果:内定7社 <不動産Y社 A社 サービスD社等>
面接突破率 96% <面接50回中48回通過>

※参考

  • 就職ガイダンス「面接指導実践講座」の様子はこちらから・・・
  • 就活サークル『R↑KU』blog
 

このページのトップへ戻る

Copyright © Ryutsu Keizai University All Rights Reserved.