僕らのREAL DAYS
	子どもに教え、教わる日々。
	社会学部社会学科(保育コース)4年 穂積志歩

新体操との出会いから、全ては始まった。

園児たちが瞳を輝かせながら新体操のリボンをクルクル回している。その光景を見た時は「教えるって、やっぱり楽しい」と心から思いました。保育実習で先生役をした時のこと。最初は不思議そうにリボンを手にしていた子どもたちが夢中になって取り組む姿に無限の可能性を感じ、私もこんな風に新体操の楽しさに出会ったなあと初心を思い出したんです。

教えるつもりが、教えられていたコーチ体験。

小学1年から始めた新体操と、保育士の勉強。私の大学生活は2つの夢を追いかける日々でした。新体操部ではキャプテンとして大会上位を狙う傍ら、部の監督が主催するNPO法人"ドラゴンズ新体操クラブ"で子どもたちのコーチも務める日々。「ボールを投げている間に手を何回叩ける?」「スキップしながらリボンを回せる?」。一人ひとりに合わせて指導する経験は、まさに保育の勉強そのものですね。前のレッスンで教えたことが次に出来ている時など、「あ、練習したんだ」とその成長が嬉しくて!単に競技をするだけでない、多くの子どもと関わる体験が、保育士への夢を後押ししていきました。

乳児院での触れ合いは、自分を見つめるきっかけに。

ただ保育実習では、自分の無力さを感じることも。先日は乳児院に行ったのですが、ここには育児放棄された子や、両親が離婚調停中の子も預けられていて、例えば「歯磨きしてあげるよ」と言っても「イヤ」と警戒されてしまうんです。そうした哀しみを抱えた子たちに、どう接すれば心を開いてもらえるのか。また抱き方ひとつを取っても、横向きが落ち着く子もいれば、縦じゃないと眠れない子もいて、声にできないそれぞれの思いを理解する大切さを痛感しました。そんな中、ベテラン保育士さんは、泣き声を聞くだけで「お腹すいたんだね」とわかるんですよ。圧倒されつつも、こうなりたいと強く思った瞬間でしたね。

体操が得意な、笑顔の保育士さんになりたい。

嬉しかったのは「志歩先生」と名前を呼んでもらえた時。しかも最初の実習からだいぶ経っても覚えていてくれた子の表情は忘れられません。しかし「先生、先生」と言える子だけではなく、自分を出せない子にこそ目を向け、誰もが「お母さん、保育園、楽しかった〜」と言えるような環境を創るのが目標ですね。
実は私、15年続けてきた新体操を、次の大会を最後に卒業するんです。勿論、様々な思いがありますが「自分の得意なことを活かせる保育士さんになって」という先生の言葉を胸に、今後は運動や新体操を楽しく教えられる保育士になるつもり。そのためにも、まずは最後の大会を頑張らなくては!そして来春からは、"常に笑顔の志歩先生"として小さな命と真正面から向き合います。

穂積さんよりひとこと

保育士になりたいけれどピアノが苦手で…という人はいませんか?私も全くのピアノ初心者だったのですが、授業でゼロから教えてもらえ、今ではお遊戯に必要な一通りの曲を弾けるようになりました。また児童心理学から保育園経営まで保育を幅広い視点から学べるので、夢がどんどん広がっていきますよ。

社会学部社会学科(保育コース)4年
穂積 志歩

REALな一問一答

  • 出身地 茨城県
  • 血液型 A型
  • 星座 おとめ座
  • 趣味 カラオケ
  • 出没スポット 原宿
  • 好きな音楽 J-POP
  • 好きなアーティスト miwa
  • 好きな食べ物 パスタ
  • 今一番行きたい国 ハワイ
  • 尊敬する人物 浅田真央ちゃん
  • 最近一番うれしかったこと 新体操を教えていて子どもの成長が見えた時
  • 自分を動物にたとえると うさぎ
  • 好きなタイプ 真面目な人
  • 休日は何をしている? ショッピング
  • 無人島に一つだけ持っていくとしたら ライター
  • 好きな言葉 努力は必ず報われる
  • 子供の頃の夢 美容師
  • 10年後、何をしている? 保育園で働いている
  • RKUの一番の魅力 教授や先生との距離が近い
  • 高校生にひとこと 自分の夢に向かって頑張ってください!
他の学生を見る

※掲載内容は取材時のものです。また学年は2014年6月現在のものを採用しています。