RKU 流通経済大学

☒ 閉じる

流通情報学部:教員紹介

横井 のり枝(ヨコイ ノリエ)

YOKOI Norie

学位:博士(経済学)
性別:female

所属 (学部・職位・学内役職)
流通情報学部流通情報学科大学院物流情報学研究科 准教授
研究室/連絡先
学歴/経歴
早稲田大学社会科学部卒業後、外資系コンサルティングファーム等を経て2011年に現職
2012年に日本大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得退学、2014年に日本大学にて博士号(経済学)取得
担当科目
指導方針/講義の目標/学生への希望
マーケティングの基礎的な知識をベースとして、企業の国際化について、実際の企業を例とするケース・スタディを含めながら講義をおこなっていきます。 講義・演習を通して、企業の国際化への対応や直面する課題について考察することも、大切な目的の1つです。
研究・専攻分野
国際マーケティング、マーケティング、国際経済、国際流通
研究テーマ
•流通業のマーケティング戦略
•日本企業の対外経済活動と国際マーケティング戦略
•流通業の国際化戦略
実績 (著書・論文・研究発表)
【主要研究業績】
•「オムニチャネル小売業におけるマーケティング戦略」,『産業経済研究』第18号, 日本産業経済学会, 2018年
•『小売国際化要因-市場拡大時代における日本小売業の将来性-』, 流通経済大学出版会, 2017年
•『インドのフードシステム 経済発展とグローバル化の影響』(分担執筆), 筑波書房, 2014年
•「小売業国際化推進と所有特殊的優位性の関係分析-プライベートブランド商品を対象として-」
  『経済集志』第83巻 第1号, 日本大学経済学部, 2013年
•“A Study of Knowledge Transfer between Foreign Subsidiaries in the Retail Company: The Case of Tesco”
  『流通情報学部紀要』Vol.17, No. 1 , 流通経済大学, 2012年
•「流通国際化による拠点間知識移転の現状分析-親子間知識移転との比較から-」
  『フードシステム研究』第18巻第3号, 日本フードシステム学会, 2011年
所属学会
•日本商業学会
•日本経済学会
•日本国際経済学会
•日本フードシステム学会
•日本産業経済学会
•Western Economic Association International
学生へのメッセージ
何かひとつでいいので興味のあることに一生懸命取り組みましょう。
いま興味があることがないなら、見つけてみましょう。
もし、それでも何も興味がないというなら、最も興味のないことをやってみましょう。
自分が何に興味があるのか、わかるかもしれません。
どんなことでも、一生懸命取り組んだことはその後の自信につながります。