RKU 流通経済大学

☒ 閉じる

流通情報学部:教員紹介

永岡 悦子(ナガオカ エツコ)

NAGAOKA Etsuko

学位:
性別:female

所属 (学部・職位・学内役職)
流通情報学部 准教授
研究室/連絡先
学歴/経歴
学習院大学文学部日本語日本文学科卒業
早稲田大学大学院文学研究科日本語日本文化専攻博士後期課程単位取得退学

【趣味】
旅行・テニス

【好きなもの】
蕎麦・蕎麦猪口・ボサノバ
担当科目
指導方針/講義の目標/学生への希望
「独立共存」
大学は、自ら進んで学ぶ場です。自分の頭でよく考え、自分の行動に責任を持ってください。また大学は、世界中から様々な人が集う場です。日本人も留学生も、男性も女性も、勉強が好きな人も勉強以外が好きな人も、それぞれの個性を認め、共に助け合いながら、大学生活を楽しんでほしいと思います。
研究・専攻分野
日本語教育 異文化コミュニケーション
研究テーマ
•日本語学習者のスピーチスタイルの習得とその教育
•外国人交換留学高校生の異文化理解と日本語習得
•日本語教員養成・日本語教師教育
実績 (著書・論文・研究発表)
【論文】
•「大学1年生のレポートの文体に対する意識について -中国人、日本人大学生を対象とした予備調査から-」(2011)
『流通経済大学流通情報学部紀要』Vol.15、No.2pp.11-26
•「日本語教科書における論文・レポート文体の指導項目 -中上級日本語教科書の比較から-」(2009)
『流通経済大学 社会学部論叢』Vol.20 No.1pp.33-45
•「外国人交換留学高校生の日本留学に対する印象-日本滞在期間の比較から-」(2009)
『流通経済大学流通情報学部紀要』Vol.13、No.2pp.13-35
所属学会
•日本語教育学会
•社会言語科学会
•日本コミュニケーション学会
•異文化間教育学会
•日本リメディアル教育学会
学生へのメッセージ
「本物」は語る
インターネット、ゲーム、テレビ、携帯電話などによるバーチャルな体験だけでなく、ぜひ「本物」に接する機会を多く持ってほしいと思います。「本物」の自然、文化、社会、人…は、多くの真実を語りかけてくれるはずです。