RKU 流通経済大学

☒ 閉じる

流通情報学部:教員紹介

高田 富夫(タカダ トミオ)

TAKADA Tomio

学位:
性別:male

所属 (学部・職位・学内役職)
流通情報学部大学院物流情報学研究科 教授
研究室/連絡先
学歴/経歴
1948年 金沢市生まれ
早稲田大学商学部卒業
早稲田大学大学院商学研究科博士課程修了
趣味:散歩・読書・スキー・サッカー ・愛犬(ビーグル8kg)とできるだけ散歩するように心がけています。
・読書は専門の文献以外に、長編の歴史小説が好きです。好きな小説家は吉川英治・司馬遼太郎・吉村昭などです。
・スキーは学生時代にスキークラブ(同好会)に所属していました。一応、SAJ 1級なのですが、現在は体力・技術ともにその実力はありません。
・サッカーはもっぱら観戦のみです。名古屋グランパスエイトの「隠れサポータ」です。
担当科目
指導方針/講義の目標/学生への希望
【学部演習】
自らの考え方を自分の文章で表現できる。
【大学院演習】
高度な専門知識に基づいて、自分のアイデアを創出する。
【学部講義】
基礎的な専門知識の修得に努める。
【大学院講義】
高度な専門知識の修得に努める。
まず、与えられた課題に全力で取り組み、さらに進んで自ら課題を設定し、これに積極的に取り組むよう希望する。
研究・専攻分野
ロジスティクス論
交通経済論
研究テーマ
サプライチェーン・ロジスティクス
物流事業の経営戦略
物流基盤整備の政策課題
実績 (著書・論文・研究発表)
『海運産業の成長分析』
『交通経済学』
『商学詳論』
「外航海上輸送にグローバル・ロジスティクスの視点を」
「競争優位とロジスティクス」
「IT革命と物流事業者」
「ロジスティクスにおける在庫管理」
所属学会
日本経済政策学会
日本交通学会
日本海運経済学会
日本港湾学会
学生へのメッセージ
『実るほど頭を垂れる稲穂かな』
毎日を過ごす目標を明確にして、その達成に向けて積極的かつ粘り強くこれに取り組むことが大切です。その積み重ねによって、学生諸君の「頭」を重くして欲しい。