RKU 流通経済大学

☒ 閉じる

法学部:教員紹介

大西 徳二郎(オオニシ トクジロウ)

Tokujiro Onishi

学位:修士(法学) 法務博士(専門職)
性別:male

所属 (学部・職位・学内役職)
法学部 助教
研究室/連絡先
tonishi@rku.ac.jp
学歴/経歴
【出身地】
広島県広島市

【学歴】
慶應義塾大学経済学部経済学科/広島修道大学大学院法務研究科法務専攻専門職学位課程/広島修道大学大学院法学研究科法律学専攻修士課程/早稲田大学大学院法学研究科民事法学専攻博士後期課程

【職歴】
株式会社広島銀行/初鶴冷蔵株式会社/公益財団法人笹川平和財団海洋政策研究所(旧海洋政策研究財団)

担当科目
商法(会社法) / 商法(総則・商行為法) / 商法(保険法)
指導方針/講義の目標/学生への希望
大学卒業後も日常生活の中で、「あっ、これは大学の講義で聞いたことあるな。」と思うことがあるような、頭の中に残る講義を行いたいと考えています。
研究・専攻分野
・商法
・国際私法
研究テーマ
現在は、海商法と国際私法にまたがる領域である海事国際私法を研究テーマとしています。
実績 (著書・論文・研究発表)
・論文「船舶先取特権の準拠法」編集代表箱井崇史=木原知己『船舶金融法の諸相 堀龍兒先生古稀祝賀論文集』(成文堂、2014年)207-233頁
・判例評釈「商法704条2項にいう先取特権に民法上の動産保存の先取特権が含まれるとされた事例―ぎおん丸事件最高裁決定の再検討―」早稲田法学第89巻第4号(2014年)135-150頁
・判例評釈「船舶先取特権の成立にかかる準拠法につき、法の適用に関する通則法13条2項に基づいて、原因事実完成時の船舶所在地法と被担保債権の準拠法が累積適用された事例― 水戸地方裁判所平成26年3月20日判決の検討―」早稲田法学第90巻第4号(2015年)131-149頁 など
所属学会
・日本海法学会
・日本海洋政策学会 など
学生へのメッセージ
皆さんの一番の財産は、「若さ」です。挑戦してください。