RKU 流通経済大学

☒ 閉じる

法学部ビジネス法学科

今日、自分の中に
"法律"という軸が生まれた。

ゼミナール

民法・商法や金融取引法など、ビジネスに役立つ研究テーマが充実。
模擬裁判などを行うゼミもあり、生きた法律を体感できます。

法律的な考え方だけでなく、自分の考えを持ち、伝える力を培う。

隅谷ゼミ 隅谷 史人(准教授) 専門分野:商法、金融法

私のゼミでは、まず1つ共通の法律問題を出し、それに対して少人数の班ごとに見解をまとめてもらいます。ゼミは、各班の見解をもとにディベート(討論)形式で進行していきますので、他のゼミよりも議論をする頻度は多いと言えるでしょう。ゼミの目的は、民事法の基礎知識や考え方、法的思考力を学んでもらうことですが、それよりも、論理的かつ正確に「自分の頭で物事を考えること」、「自分の考えを人に説明すること」、「相手の意見を理解すること」、「しっかりと結論を導き出すこと」ができるようになってもらうことを大切にしています。いずれもディベート形式でゼミをしていく中で培うことができる「技術」であり、これから生きていく中で非常に大切なものであると思っています。

他にもさまざまなテーマで学べるゼミを用意
(一部掲載)
● 社会人になって、契約に対処できるようになる 中山ゼミ
● 法学の基礎を学ぶ 信太ゼミ
● 戦後日米中関係と安全保障 宮平ゼミ
● 公務員を目指す 波田ゼミ
● 民法(財産法)における基本的な諸制度を学ぶ 大塚ゼミ
● 事例から考える行政法 周ゼミ
● ディスカッションを通して政策課題を考える 尾内ゼミ
● 刑事司法制度を理解する 島田ゼミ

授業紹介

ビジネス法学科 TOPICS
学生主体の勉強会を開催中!
~目標は宅建等の資格取得~

法学部の学生を中心とする法律勉強サークルが両キャンパスで活動中。サークルのメンバーは、毎週、授業の空き時間を使って宅建・行政書士等の資格試験や法学検定等の検定試験に合格するために自主的な勉強会を行っており、この勉強会には法学部の先生も参加しています。夏合宿では新松戸・龍ケ崎両キャンパスの学生が合同で実施し、その後は一緒に観光するなどして親睦を深めています。

  1. CHECK 1金融取引法

    金融(お金の融通)に関する法律を勉強します。とりわけ銀行にお金を預けたり(預金)、企業が銀行から借りたり(貸付)、銀行を介してお金を動かしたり(為替)する行為を取り上げます。

  2. CHECK 2家族法

    家族法は民法の一部です。たとえば夫・妻が会社からもらった給料は全額、夫・妻それぞれのものです。しかし、夫婦のどちらかが病気、貧乏になった時、親が未成年の子を育てる時は、弱者への無条件の保護が発生します。授業では、家族の権利・義務を考えます。

カリキュラムポリシー

教育課程の編成・実施の方針

学部の教育目的を達成するとともに、ディプロマポリシーが求める人材養成方針を満たすために、ビジネス法学科では以下のような科目を提供する。

  1. 法学部の学生が法的思考能力を身に付けるための基礎を形成するための科目
  2. 法的思考能力を養成する科目
  3. コンプライアンス、コーポレート・ガバナンスについての知識や判断能力を養成し、あわせてその背景となる経済・社会情勢に対する理解を深める科目
  4. コンプライアンス、コーポレート・ガバナンスについての知識を踏まえたうえで、専門的なコミュニケーションを図る能力を養成する科目
  5. 法的思考の背景を支える、幅広く奥行きのある教養と豊かな人間性を形成するのに資する科目
  6. 将来のキャリア形成に資する科目
  7. 幅広い視野を身に付けるための法学に関連の深い他学部・他学科の副専攻科目

資格について

関連する資格講座
● 公務員試験対策講座(警察官・消防官・刑務官・市役所)
● 行政書士受験講座
● 宅地建物取引士受験講座
● ビジネス・キャリア検定試験講座
● ファイナンシャル・プランニング技能検定講座
取得可能な教員資格
● 中学校教諭一種免許状 「社会」
● 高等学校教諭一種免許状 「公民」