RKU 流通経済大学

☒ 閉じる

学びの環境龍ケ崎
キャンパス

スポーツ健康センター

龍ケ崎キャンパスのスポーツの拠点。最新の設備で汗を流そう。

2009年に完成したスポーツ健康センター。スポーツ健康科学部の学生をはじめとする学生や教職員、また地域住民の方の利用も可能なように、安全かつ最新の施設・設備を備えています。地上3階・地下1階の広大な施設内には、トレーニングルーム、エアロビスタジオ、温水プール、そしておよそ3,000人を収容するアリーナなどが充実しています。

センター長挨拶

「スポーツ健康センター」には「スポーツ健康センター運営委員会」があり、学内の15の「スポーツ健康施設」を運営・管理しています。また、「スポーツ健康センター規則」に示されている「本学学生、教職員の健康の増進を図る」「スポーツ健康施設の学内外の利用を推進する」を具現するために、「スポーツ健康相談室」「スポーツ健康推進室」を設けています。

事業概要

スポーツ健康相談室

スポーツ健康に関する相談を受け付け、それに対して適切な指導や各種プログラムを提供する等によって、健康・活力の維持・増進やスポーツパフォーマンスの向上・促進を支援します。

スポーツ健康推進室

大学周辺地域との連携を視野に入れながら、各種のスポーツ教室やセミナー等の開催を通して、体育・スポーツ・健康に関する支援を行ないます。

施設・設備の管理・運用

施設を利用した授業や学内行事、課外活動等を円滑に進めるため、施設・設備の日常管理や貸出業務をおこないます。

スポーツ健康センター

A:メインアリーナ

メインアリーナ メインアリーナ

バスケやバレー、剣道、新体操などの施設が整う龍ケ崎キャンパスの顔。入学式もここで行います。

B:サブアリーナ・温水プール

サブアリーナ・温水プール サブアリーナ・温水プール

1Fが温水プール、2Fがサブアリーナ。プールは「海浜実習」に向けた練習や、ライフセービング部の活動拠点でもあります。

C:エントランス

エントランス エントランス

各種展示ギャラリーとして使用されるエントランスホールや、カフェ風のコミュニケーションスペースです。

D:プラザ

プラザ プラザ

ジム顔向けの設備が揃うトレーニングルームや、救命・トレーナー実習室、エアロビ室などを完備しています。

E:教室棟

教室棟 教室棟

講義用の教室や、リアルメディアルームなどがあり、メインアリーナへのエントランスでもあります。